agaの治療の効果が出るまでの期間はどれくらいか

どのくらいの期間が必要なのか

agaによる薄毛に悩まされている、そのような人が気になるのが治療の期間だと思います。私も薄毛に悩まされましたが、一体いつまで治療を続ければよいのだろうと不安に感じたものです。身も蓋もない言い方をすると、仮に薄毛が改善されたとしても生活習慣に問題があると再び悪化するケースもあるので、以前通りの生活というわけにはいきません。しかし、とりあえず薄毛が改善されるまでの期間に限定すると、私の場合はおよそ9ヶ月から10ヶ月程度の時間がかかりました。病院には行かずに発毛剤と養毛剤を使って改善しましたが、恐らく病院なしなら最低でも半年はかかると思います。発毛剤や育毛剤は長期間に渡って使い続けて効果が出るので、ちょっと試しただけでは結果は出ません。

結果が出るまで半年程度は必要

病院でagaの治療をする場合にどれくらいの期間がかかるか、これは人によって差があるものの、インターネットでの口コミを見る限りだと半年程度はかかるようです。中には半年未満で結果が出ている人もいるものの、病院であっても治療にある程度の時間は必要です。治療との相性が悪かったり、生活習慣が改まっていないなら、1年くらいかかるケースも珍しくはありません。そして、口コミを見ていて恐ろしく感じたのは、1年以上の時間が経過してもまるで結果が出ていないケースです。

効果が見られないなら方針転換もあり

病院の治療方針が的外れなのか、薬との相性がよくないのか、生活習慣やストレスなどの問題で全て台無しになっているのか、原因は分かりませんが結果が出ないこともあるようです。病院に行っていない私でも養毛剤や発毛剤の購入に相当にお金がかかっているので、病院に通うとさらに経済的な負担が増すことも多いと思います。そのため、長く通院しているのにまるでagaの改善の効果が見られないようなら、別の病院を受診するのも手です。口コミでも半年以内に改善の効果が見られたという人が多いので、今までの方針を転換するなら半年程度を目処にするとよいでしょう。

関連記事